静岡Wedding(静岡ウエディング)

実例もいっぱい♪静岡で結婚準備するなら「静岡ウエディング」

  • 結婚式場一覧
  • ジュエリーショップ一覧
  • ドレスショップ一覧
  • ブーケ・アイテムショップ一覧
  • ビューティショップ一覧

花嫁・花婿の手紙

  • 静岡の先輩花嫁の実例

石野 智章さん&仁美さん

雑誌で見て以来ずっと気になっていた「ロイヤル セント ヨーク」の大聖堂。結婚が決まった時、どこよりも先に1番最初に見学に訪れ、その圧倒的な雰囲気に心惹かれ即決!仁美さんの26回目の誕生日に憧れの場所で迎えたW。“他人と一緒じゃ嫌!”そんなこだわりが随所に散りばめられたふたりのオリジナリティ溢れるWを紹介します♪

※画像をクリックすると拡大して表示されます

気品あるアップスタイルにティアラ、刺繍で縁取られたベールを合わせてクラシカルな雰囲気に

天井まで届く大きなステンドグラスから極彩色の光が差し込む大聖堂。想像していた以上の雰囲気に感動したというふたり。「外国の教会に来たみたいでした!これ以上の場所は無いと思って、他は一切見ずに決めたんです」と仁美さん

大聖堂での挙式に1番に似合うものを…と選んだのがこちらのドレス。祭壇前の階段に映える柔らかなロングトレーンがポイント。スカート部分には大輪の花が随所にあしらわれ、荘厳な大聖堂の雰囲気に負けないくらいの華やかさ

「人とは違う演出で皆の印象に残る1日にしたくて」とこだわり派のふたりが考えたのは、アフターセレモニーでの“パン食い競走”。まずは新郎がお手本を見せて、その後ご指名を受けたゲストが一列に揃い、よーいドンッ!大聖堂前のパティオに軽快な音楽が流れ、まるで運動会のような雰囲気に♪

プール付きのプライベートテラスを隣接したリゾートテイスト溢れるパーティー会場を選んだふたり。夏挙式に合わせてテーブル装花にヒマワリを取り入れたり、水の中で花を咲かせる「水中花」で涼しげな雰囲気を演出

スクリーンに映し出されたのは、なんと智章さん決死のプロポーズの様子。動画に収めていたものをゲスト全員にお披露目♡TAKE1、TAKE2…と何度かやり直される場面がゲストの笑いを誘います。そんなプロポーズのエピソードを表現したオリジナルWケーキに入刀

この日、誕生日のゲストにサプライズでお裾分けバイトを♪

「パーティーでは華やかにしたくて」と、普段は絶対にしないという前髪アップのヘアスタイルに挑戦!大きめのヘッドドレスを付けて挙式とは違った印象に

カラードレスは水色ベースのフラワープリントでキュートさ全開!腕に巻き付けたリボンや花のコサージュで華やかさUP

仁美さんが1番印象に残っているというお姫様抱っこでの入場シーン。本番に向けて家で何度も練習したのだとか!「最初は恥ずかしかったけど、皆のすごい歓声に迎えられてやって良かったと思いました」と仁美さん

パーティーではお互いにサプライズを贈る時間を作ろう!と決めたふたり。そのため担当プランナーと個別の打合せを重ね、当日まで内容は秘密に。智章さんはゲスト全員の前で最後のプロポーズ!愛の言葉と一緒に、挙式日と名前が刻まれたガラスの靴を捧げます

こちらは、パターゴルフが大好きという仁美さんのお父様に向けて企画したサプライズ。ワンホールで入らなかったらバツゲームという状況で、お父様渾身の一打が入らず…。お母様に向けて皆の前で公開プロポーズをすることに♡

最後は仁美さんから智章さんへのサプライズ。普段の感謝を綴った手紙とピアノの演奏を贈り、徒歩通勤の旦那様にシューズをプレゼント!

 

PAGE TOP