静岡Wedding(静岡ウエディング)

実例もいっぱい♪静岡で結婚準備するなら「静岡ウエディング」

  • 結婚式場一覧
  • ジュエリーショップ一覧
  • ドレスショップ一覧
  • ブーケ・アイテムショップ一覧
  • ビューティショップ一覧

2017.03.17 UP!!

 

記事カテゴリ:手作りアイテム

テーマは“大人のボタニカル”。キレイめナチュラルなウエディングをDIY【フォトブース編2】

【フォトブースタペストリー】

幅2mの布にメッセージをひと言。

流行のチョークボードアートの背景も良いけれど、大人な雰囲気を出したいなら、大胆な引き算が断然オススメ。

人気のインテリアショップ「Francfranc」で購入したウォールフラワーをアクセントに。

サイドには、差し色のカーキ&コーラルピンクのリボンを垂らして。

図案を写すのには、チャコペーパーを使用しました。

 

 

 

【ウェルカムボード】

幅60×高さ90cmの板を白にペイントし、文字だけで仕上げたウェルカムボード。

コチラは過去記事で紹介したムーンベールを使用してトレースしました。

本来は布用だけど、これはホントに使えます!

 

 

 

【フォトプロップス】

パーティーアイテムの定番フォトプロップス。

髭や唇はカラーの厚紙をカットするだけで完成。印刷した紙を貼って切るよりも断然キレイに仕上がります。

 

 

余談ですが、私は、厚紙に貼ってカットすると、断面に白が出ちゃうのが、気になっちゃうんですよね…

気にし過ぎでしょうか?(A型だから??汗)

 

 

【フォトフレーム】

ポラロイド風にスチレンボードをカット。

白にペイントしたら、ダブルガーゼとチュールをラフに結んで(スチレンボードも元々白なので、質感にこだわらないのであれば、ペイントしなくてもOKだと思います)。

ドライフラワーをポイントにあしらいました。

 

 

 

【ウエディングサイン】

ラフな木材にフリーハンドでラフに文字を描いた、フォトブースの案内板。

「Welcome」やふたりの名前を描いたウエディングサインにしても◯。

木材は、無造作感を出すために、裏からのこぎりで切れ目を入れた後、割って仕上げました。