静岡Wedding(静岡ウエディング)

実例もいっぱい♪静岡で結婚準備するなら「静岡ウエディング」

  • 結婚式場一覧
  • ジュエリーショップ一覧
  • ドレスショップ一覧
  • ブーケ・アイテムショップ一覧
  • ビューティショップ一覧
2年前に塁斗君を授かり、落ち着いてからと、結婚式を先延ばしにしていたふたり。育児も落ち着いて来た頃、雄太郎さんから「お世話になった、おじいちゃんとおばあちゃんに晴れ舞台を見せたい。ふたりが元気なうちに結婚式を挙げよう」と話が。みなみさんも話が出た今のタイミングがベストと感じたそう。“普通じゃつまらない”をモットーにアイデアを詰め込んで迎えた当日。想い描いた通りの演出で叶えた、ふたりらしさの詰まったWを紹介します♪

ウエディングレポート挙式模様 式場詳細へ

結婚式をやるなら、日本ならではの神前式と決めていたというふたり

神殿まで続く御影石をお母様に手を引かれて歩みます。「チャペルだったら父とですが、母と一緒に歩けて新鮮でした」とみなみさん

厳かな雰囲気の中、親族のみで行なわれた神前式は、三々九度の盃、誓詞奏上と進み、親族の絆を結びます

ウエディングレポート披露宴(前半)模様 式場詳細へ

会場の装花は、和装にも洋装にも合うようにコーディネート

会場選びの決め手ともなった迫力ある映像演出で入場

“普通じゃつまらない”をテーマに鬼のお面を着けて登場。これにはゲストもびっくり!!

中座のシーン。みなみさんは、お姉様と結婚式を楽しみにしてくれていた親戚の子にエスコートをお願い。みなみさんの弟さん、お姉様が呼ばれ「次は絶対に自分だ!」と待ち構えていたのに、予想が外れて大ショックだったそう(笑)
雄太郎さんは、昔からお世話になっている大好きなお祖父様とお祖母様と退場。ふたりとも雄太郎さんと一緒に歩けてとっても嬉しそう♪

ウエディングレポート披露宴(後半)模様 式場詳細へ

みなみさん、再入場は最愛の息子、塁斗君と入場

現在、3チームの草野球に所属する雄太郎さんは、大好きなジャイアンツの曲が流れる中、ユニフォームを着て登場♪
みなみさんに、お揃いコーデをお願い♡

大好きな野球ソングが流れる中、ビールサーバーラウンドでおもてなし

ファーストバイトは「一生飲物に困らないように」とビールで(笑)

雄太郎さんの職場仲間から手のこんだ映像のプレゼント。映像から飛び出した!?ご友人が記者になって、インタビューするシーンも

みなみさん、高校の友人がコマ撮りで作成してくれた素敵なDVDに感激♡

数人のゲストにも練習に参加してもらったフラッシュモブ。全員の息の合ったダンスに会場内のテンションも最高潮

ダンスのラストは、雄太郎さんからみなみさんへ感謝の言葉と花束のサプライズプレゼントが

ご両親への贈呈品は、出生体重分のお米に赤ちゃんの頃の写真を添えたウェイト米を。みなみさんのご両親、写真を見て何故か大ウケ。「笑顔の絶えない1日になりました」と振り返ります

  • 結婚式1週間前に体調を崩しながらも一生懸命作成した手作りアイテム

  • 「老若男女から好かれる髪型にしたくて」と、スッキリとキレイめにまとめたヘアに髪飾りを添えた、落ち着きあるスタイルに

  • お子さんも含め、ゲスト全員に、感謝の気持ちを込めてロゼットを手作り

会場詳細へリンク

C-STYLE(シースタイル)
ホテル沼津キャッスル

シースタイル ホテルヌマヅキャッスル

0037-6060-9445

〒410-0032 沼津市日の出町1-1

  • 雰囲気で選べる3つのバンケット
  • 高い天井が魅力の独立型チャペル

PAGE TOP