静岡Wedding(静岡ウエディング)

実例もいっぱい♪静岡で結婚準備するなら「静岡ウエディング」

  • 結婚式場一覧
  • ジュエリーショップ一覧
  • ドレスショップ一覧
  • ブーケ・アイテムショップ一覧
  • ビューティショップ一覧
合い言葉は「ROCK'N'ROLL」★☆「皆と一緒じゃつまらない!」とゲストが度肝を抜く演出を数々取り入れたふたりの結婚式。思いもしない挙式の入場から始まり、最後まで驚きと興奮が続きます♪ふたりの一番のこだわりは、お色直し後の入場シーン!このシーンはふたりが結婚式をするにあたって、絶対条件だったそう。型にはまらないふたりらしさ全開の個性的な結婚式をチェック!

ウエディングレポート挙式模様 式場詳細へ

チャペルの扉が開かれると…そこには、両手を挙げてポーズをキメる竜司さんの姿が!自前のセグウェイ(大好きな赤で揃えたこだわり仕様!)に乗り、ゲストとハイタッチしながら入場!まさかの入場シーンに一同大笑い♪♪

「笑顔のたえないROCK“N”ROLLな家庭を築きます!」とふたりらしいスパイスを混ぜた言葉で結婚を誓った人前式

竜司さんが職業柄指輪を着けられないため、挙式でも指輪の交換ではなく、腕時計交換に。ポーズをバッチリキメて、皆にお披露目★

挙式後のアフターセレモニー!ゲスト数人にお願いしたクラッカーは、中身が出ない音だけのもの。ご友人が「あれ?」となっているところに…ふたりからビッグクラッカーのサプライズ!!

ウエディングレポート披露宴(前半)模様 式場詳細へ

装花はもちろん、竜司さんの大好きな赤で統一。ふたりのマスコットキャラクター的な存在となっているマンボウのバルーンを持って入場

毎年清水みなと祭りに参加し、ダンスチームのリーダーとして活躍する綾子さん。そのチームメイトがお祝いに駆けつけ、迫力あるダンスを披露☆

お色直しの中座、綾子さんは幼い頃から可愛がってもらった感謝の気持ちを込めて、“第二の母”と慕うお母様のご友人をエスコート役にご指名。目に涙を溜めてとっても喜んでくれたそう♪竜司さんは地元のご友人とワイワイ楽しく中座♪

ウエディングレポート披露宴(後半)模様 式場詳細へ

本日1の見せ場!!ガーデンから聴こえるエンジン音…。ゲストがガーデンの方に注目すると…

甲冑と色打掛にお色直ししたふたりが、馬…ではなく竜司さんの愛車の“鉄馬”に乗って登場!挙式に続き、まさかの登場にゲストは大爆笑&大興奮!!バイクで登場するのが、ふたりの結婚式の絶対条件だったそう

ふたりの和装姿に合うように、プランナーが用意してくれたというタイマツ風トーチ。当日、そのトーチの出来栄えに大感激のふたり。キャンドルサービスも何だか渋く見えます!

ケーキカットはナイフではなく、武将らしく日本刀(模造刀)で。ちなみに、ウエディングケーキにもマンボウが♪♪

披露宴を締めくくる、新郎謝辞。「この場を借りて…」と溢れそうになる涙をこらえ、ご両親に今迄の感謝を伝える竜司さん。言葉ひとつひとつが、ご両親の胸に沁み入ります

  • 竜司さんは伊達政宗の甲冑姿、綾子さんは甲冑の横に並んでも負けないようにと豪華絢爛な色打掛を。どちらとも引けをとらない黒×金の燦爛たるスタイリング!

  • 竜司さんの愛車はパーティーで活躍したので、綾子さんの愛車はレプリカをウェルカムスペースに飾って☆

  • ふたりのバイク仲間に描いてもらったというウェルカムボード。ロックロールなふたりがかっこよく描かれています!

会場詳細へリンク

セント・オルコット ガーデン

セント・オルコット ガーデン

0037-6060-9565

〒422-8033 静岡市駿河区登呂5-19-38

  • 季節の花々が咲き誇るガーデン
  • 花嫁が一目惚れする独立型チャペル

PAGE TOP