静岡Wedding(静岡ウエディング)

実例もいっぱい♪静岡で結婚準備するなら「静岡ウエディング」

  • 結婚式場一覧
  • ジュエリーショップ一覧
  • ドレスショップ一覧
  • ブーケ・アイテムショップ一覧
  • ビューティショップ一覧
家業の茶畑がちょうど日本平ホテルから見渡す景色の中にあって。「結婚式は絶対にこのガーデンだね!」って決めていました。自然が好きなふたりなので、ラフで肩肘張らない空間づくりを目指しました

“花”にこだわった先輩カップル

念願のガーデン挙式。農作業で使用する手押し車やみかん箱などを花器として取り入れてふたりらしいコーディネートに

アクリル板に押し花を挟んでDIYした結婚誓約書や、織江さんのお母様が手作りしてくれたという刺繍のリングピローなど、随所に花のモチーフが

挙式では憧れていたというリースブーケ、パーティーでは野原で摘んで来た花束をイメージしたクラッチブーケを持って。ヘアは小振りなヘッドリース&ダウンスタイルでナチュラルに

愛らしいお子様ゲストにフラワーボーイ&ガール、リングガールをお願い♪開放的なロケーションがふたりはもちろん、ゲストの自然な笑顔を引き出し、終始和やかな雰囲気でセレモニーが進んで行きます

お茶摘みに使う籠谷、茶箱など、ここにもふたりらしさを。茶葉そっくりのグリーンはフローリストがふたりのために用意してくれたそう。織江さんお手製の刺繍ウェルカムボードも飾ってゲストをお出迎え♪

「森の中でのキャンプ」をイメージした高砂コーデ。存在感たっぷりのティピーは、お茶を入れる袋を縫って作ったというふたり渾身の作♪作り込み過ぎない&動きのあるフラワーデザインで、肩肘張らずリラックスして楽しめる空間を演出

ゲストテーブルには、織江さんが刺繍で仕上げたテーブルナンバーを。花モチーフでアレンジしたラフなデザインが可愛い♡席札にはユーカリをあしらって

ゲストに会場内を自由に動いて楽しんでもらいたいと、ふたり自らも動きのある演出を取り入れて雰囲気をリード。DJブースを作り、その時々に合った選曲をしてもらったのもポイント

初めての共同作業に選んだのは、定番のケーキカットではなく、マッスル体操&ボール回し!?何日もふたりで特訓して、気合い十分!(笑)

ここから会場情報会場詳細へリンク

日本平ホテル

ニッポンダイラホテル

0037-6060-9649

〒424-0875 静岡市清水区馬走1500-2

  • 絶景を望む広大なガーデンでの挙式が叶う
  • まるで絵画のような写真が残せる

PAGE TOP