静岡Wedding(静岡ウエディング)

実例もいっぱい♪静岡で結婚準備するなら「静岡ウエディング」

  • 結婚式場一覧
  • ジュエリーショップ一覧
  • ドレスショップ一覧
  • ブーケ・アイテムショップ一覧
  • ビューティショップ一覧
善之さんと捺未さんの結婚式のテーマは〝感謝〟。「会社の方々や友人たちはもちろんですが、私たちはお互い末っ子で、両親の愛情をいっぱい受けて育ちました。なので〝親への感謝〟を一番に考えました」と捺未さん。当日は、美味しい料理でゲストをもてなし、思わぬ演出で楽しませ、サプライズで感謝の言葉を伝えます。また、善之さんからのサプライズに捺未さんが涙する場面も。ふたりの結婚式は、たくさんのありがとうと愛情に包まれた感動のひと時となりました。

ウエディングレポート挙式模様 式場詳細へ

ドレス選びに行った際、お母様が勧めてくれたのがこの1着。「実は、最初から母が選んでくれたものを着ようって決めていたんですけど、当日のサプライズにしたくてその時は他のドレスと悩んだフリをしていました」と捺未さん。当日、お母様は捺未さんのドレス姿を見て「とっても似合ってるわ♡」と喜んでくれたそう

同じ会社の野球部のリーダーとマネージャーとして出逢ったふたり。もちろん共通の趣味は野球!

「既に入籍を済ませて親元を離れていたものの、父から彼に手渡される際、〝あ、私親元を離れてこの人と結婚するんだ〟って改めて感じて、胸にこみ上げてくるものがありました」と捺未さん

誓約書にサインする時も「結婚するんだな」と改めて感じたという捺未さん

交際記念日の10月28日に叶えた結婚式。ふたりで毎日コツコツ手作りした1028個のリボンシャワーに包まれて、幸せいっぱい♡

善之さんが手にしているのは野球ボール型のブーケ。ふたりの勤め先のCMで、捺未さんがボールを投げているシーンが放送されていることから、そのBGMを使用してトス!これには職場の皆が大盛り上がり!

ウエディングレポート披露宴(前半)模様 式場詳細へ

会場を選んだ理由に「お互い、以前にゲストとしてメゾン・ド・アニヴェルセルさんの結婚式に参列したことがあり、その時既に一目惚れしていました♡純白の会場が美しかったことと、何より料理が最高に美味しかったことが決め手でした」とふたり

ふたりの記念日を記したウエディングクーヘン。捺未さんから善之さんへファーストバイトをしようとすると「ちょっと待ったー!それでいいのか!?気持ちが足りないぞ!(笑)」と、ビッグスプーンを持ってふたりの上司が登場!会場が盛り上がります!

善之さんから突然のサプライズ。捺未さんの大好きなかすみ草をいっぱい集めたブーケを手に、「必ず幸せにします」とプロポーズ。感動と喜びで大粒の涙がこぼれる捺未さん

ウエディングレポート披露宴(後半)模様 式場詳細へ

再入場は、善之さんに手を引かれ、お姫様階段からロマンチックに♡

フォトラウンドでは、カラードレスに合わせ用意したピンクの花のプロップスがキュート♡

友人たちが用意してくれたお祝いメッセージムービーやタムケンサンバの余興に、笑顔が弾けるふたり

キャンドルの熱で浮かび上がったふたりからのサプライズメッセージ。思わぬ演出とふたりからの感謝のメッセージに涙するゲストが続出。大切な人たちに驚きとワクワクを乗せて、ありがとうの気持ちを伝えます。

「私が悲しい時は一緒に泣いてくれて、私が嬉しい時は一緒に喜んでくれて、いつも側で私を支えてくれた両親に“ありがとう”を伝えたくて」と捺未さん。最後は涙涙でお父様と目一杯のハグをして…

  • お母様が進めてくれたドレスを選んだ事を内緒にして、当日サプライズでお披露目して驚かせて!

  • サプライズが好きな捺未さんを驚かせようと、善之さんがサプライズプロポーズを計画。この日、捺未さんが一番涙した場面だったそう

  • ひとりひとりに贈った感謝のメーッセージ。1日1枚、気持ちを込めてちゃんと書くと決めて用意していたんだそう

会場詳細へリンク

メゾン・ド・アニヴェルセル

メゾンドアニヴェルセル

0037-6060-9688

〒417-0801 富士市大渕3210-8

  • 邸宅をふたりとゲストで貸切
  • 広大なガーデンで憧れの演出が叶う

PAGE TOP