静岡Wedding(静岡ウエディング)

実例もいっぱい♪静岡で結婚準備するなら「静岡ウエディング」

  • 結婚式場一覧
  • ジュエリーショップ一覧
  • ドレスショップ一覧
  • ブーケ・アイテムショップ一覧
  • ビューティショップ一覧
成人式で振袖を着た時から着物が好きで、白無垢や色打掛を着たいという憧れがあったことや、母も着物が好きだったので、花嫁姿を喜んでもらえるかなという考えもありました。また彼も「日本人だから」と和婚を希望していたこともあって、神社で叶える古風な和婚スタイルを選びました。

先輩カップルの和婚レポート特集

真っ白な白無垢に身を包んだ純白の花嫁姿。綿帽子の下は、低めのシニヨンできっちりとまとめた清潔感ある洋髪で。襟足から覗く金色のかんざしがアクセントに

挙式は親族だけで厳かに叶えたいという美樹さんの希望もあって、静岡浅間神社での挙式を希望したのだそう。「ここは小さな頃から馴染みがあり、今も初詣などで訪れている思い出のある場所なんです」と美樹さん。挙式は終始静寂な中進められ、その空気感に背筋が伸びる思いがしたというふたり

披露宴では色打掛になることから、白無垢姿のお披露目も兼ねてロビーでゲストをお出迎え♪思わぬふたりの登場に皆大はしゃぎ!

披露宴では、金色の豪華絢爛な色打掛にお色直し。前髪を大胆に搔き上げたスタイルで大人花嫁の美しさを纏って

桜を使ったアイテムや演出で会場を彩って。高砂に用意した扇子のアイテムは、ゲストとの記念撮影で大活躍☆

白・紺・金で統一したシンプルモダンなコーディネート。高砂に配したテーブルランナーには美樹さんのこだわりで両家の家紋を入れて

美樹さんの中座シーンでピアノの生演奏を披露した達哉さん。ピアノを弾けることを初めて知った友人も多く、ちょっとしたサプライズに♪袴姿×グランドピアノの組み合せもモダンで新しい

お父様が感極まり涙したバージンロードセレモニー。BGMは、お父様が大好きで、美樹さんが小さな頃からよくカラオケでリクエストしたという思い出の曲『世界中のだれよりきっと』。「父とバージンロードを歩けたのはとても良い思い出になりました。神前式を叶えた人にはぜひおすすめしたい演出です!」と美樹さん

達哉さんのご友人が手作りしてくれた超ロングスプーンで、ファーストバイトをユーモアたっぷりに演出☆

ここから会場情報会場詳細へリンク

ホテルセンチュリー静岡

ホテルセンチュリーシズオカ

0037-6060-9518

〒422-8575 静岡市駿河区南町18-1 ホテルセンチュリー静岡

  • 静岡駅南口から徒歩1分の好アクセス
  • 宿泊施設を備えるから遠方ゲストにも嬉しい

PAGE TOP