静岡Wedding(静岡ウエディング)

実例もいっぱい♪静岡で結婚準備するなら「静岡ウエディング」

  • 結婚式場一覧
  • ジュエリーショップ一覧
  • ドレスショップ一覧
  • ブーケ・アイテムショップ一覧
  • ビューティショップ一覧
〝上質な空間でゲストをおもてなししたい〟と準備を進めた裕さんと佑香さん。会場選びから始まり、会場コーディネート・衣装選びに至るまで美しさを追求し、ワンランク上の空間を作り上げて。当日、結婚式を盛り上げてくれたのは互いのご友人たちによる賑やかな余興。そしてヘアメイク全般・演出と、様々なカタチで結婚式を支えてくれたのはお互いの家族。「大勢の人たちに支えられて今があるんだと改めて感じました」と、一生の思い出に残る一日を振り返るふたりでした。

ウエディングレポート挙式模様 式場詳細へ

美容院を経営されている佑香さんのご実家。「私の結婚式の美容と着付けをやりたいと家族が意気込んでくれて、特に母は和装のヘアメイクが得意でしたので、着物姿での挙式を希望しました」と佑香さん。着物の着付けはお祖母様が、和装のヘアメイクはお母様が、そしてふたりの洋髪は妹さんが担当

チャペルで和の人前式を叶えたふたり。青色に輝くガラスのバージンロードをふたり仲良く手をつないで入場します

〝年に一度は旅行に行くことを誓います〟や〝どんなに疲れている時でも明るく「おかえり」と迎えることを誓います〟など、飾らない等身大の言葉で夫婦の誓いを立てて

ゲストの顔を見ながら行なえるのが人前式の特長の1つ。「式中も、みんなの顔を見ることができて嬉しかったです」とふたり。表情もとっても晴れやか♪

約1ヶ月前に結婚式を挙げたご友人から譲り受けたという色とりどりの折り鶴。幸せのご利益とゲストの祝福に包まれて、満面の笑みを浮かべるふたり

ウエディングレポート披露宴(前半)模様 式場詳細へ

会場の入口にはゲストからの寄せ書き&佑香さんの教え子からのメッセージがたくさん!

優美なシャンデリアが輝く広々としたバンケット。天井の高い空間には背の高い装花が◎

11日をテーマに佑香さんが描いた可愛らしいイラストを焼印したオリジナルアイテム

友人たちが用意してくれたムービを鑑賞したり、高砂で写真を撮ったり、話をしたりと、和やかな時間が流れます

お色直しで白ドレス&タキシードに。「父にも華を持たせたくて、バージンロード入場の演出を取り入れました。緊張しやすい父の性格を考えても、チャペルでかしこまってやるより、演出の一つとして気軽に楽しみながらできて良かったと思います♪」と佑香さん

ケーキ入刀の後は友人バイトで幸せのお裾分け♡

佑香さんの同僚がサプライズムービーと手品を披露☆ふたりもゲストに混じって、次々に繰り出されるマジックを堪能

ウエディングレポート披露宴(後半)模様 式場詳細へ

ベロア生地のAラインのドレスにスパンコールであしらわれた大輪のバラが輝く、大人花嫁に相応しい気品溢れるドレス

お色直しの再入場を彩るのは、裕さんのお母様によるピアノの生演奏。曲目は、ラグジュアリーな空間にぴったりなホール ニューワールド♪

会場が劇団四季の舞台に早変わり!?力作の衣装に身を包んだご友人たちが、裕さんの独身卒業式を行います

結婚式を振り返り「わざわざ遠くから足を運んでくださった方、懐かしい方、日々お世話になっている方…そして家族。こんなにもたくさんの方々が集まってくれて、自分たちのことを考えてくれる時間を過ごせたことに、感謝の気持ちでいっぱいです」とふたり

  • チャペルで行なった和の人前式。着物姿のふたりの姿が、木のぬくもりとブルーのバージンロードの中でモダンな雰囲気を演出。

  • 友人が結婚式で実際に使用した織り鶴を使った折り鶴シャワー。幸せのご利益にも預かって、友人からの祝福に包まれて♡

  • ゲストを上質な空間でもてなしたいと、ラグジュアリーな空間作りにこだわったふたり。装花はシンプルに白×グリーンを基調にして

会場詳細へリンク

グランディエール

グランディエール

0037-6060-9469

〒420-0852 静岡市葵区紺屋町17-1 葵タワー内

  • 雨でも関係なし!静岡駅地下直結の好立地
  • 着席最大350名!大人数でも余裕の広さ

PAGE TOP