静岡Wedding(静岡ウエディング)

実例もいっぱい♪静岡で結婚準備するなら「静岡ウエディング」

  • 結婚式場一覧
  • ジュエリーショップ一覧
  • ドレスショップ一覧
  • ブーケ・アイテムショップ一覧
  • ビューティショップ一覧
「結婚式はいつだって遅くない!」と話してくれた章斗さん&悦子さんご夫婦。入籍当時は様々な理由で結婚式を諦めてしまっていたふたりが、結婚14年目にして、ついに憧れの結婚式を挙げることに♡すくすくと成長した2人の息子くんと一緒に、“今”だからこそ実現できた、家族の温もり・愛情・感謝に包まれた、心温まるファミリーウエディングの様子をご紹介します♪

私たちのウエディングStyle特集/ファミリーウエディング

ずっと憧れていた花嫁姿。着替えを終え、思わず涙してしまった悦子さん。次男の海斗くんは「お母さんすっごくカワイイよ♡」と言ってくれたそう

最初に入場した章斗さんが14歩目で立ち止まり、続いて悦子さんが入場。一歩を一年に見立て、一歩一歩、一年一年を振り返るように、そして未来も共に歩んでいくことを誓いながら歩みを進めます

小さな牧師となって登場した息子くんたちが「お父さん、お母さんはお父さんのことが大好きです。仕事が忙しくても週に一度はふたりだけの時間をつくることを誓いますか?」「お母さんは、僕たちのために夜遅くまで働いてくれるお父さんを、ちゃんと起きて待っていることを誓いますか?」と問いかけます。そして最後は息子くんたちからのリクエストで誓いのキスを♡

アフターセレモニーでは、ブーケトスの代わりに息子くんたちによるピンポントスで幸せのおすそ分け

会場内には悦子さんの手作りアイテムがたくさん!中でも目を引いたのが、高砂テーブルに置かれたトピアリー。ヒゲをつけたり、ベールをつけたりして家族4人をイメージした作りがとってもキュート♡

ふたりのファーストバイト後、パパママから息子くんたちへファーストバイト。顔面ケーキまみれになるなんて、そうそう無い機会!(笑)。嬉しそうにケーキを頬張ります♪悦子さんデザインのウエディングケーキは、“夫婦仲良く”“兄弟仲良く”という願いを込めて4枚のスマイルクッキーが、それぞれ寄り添うように飾られています。

「以前に結婚祝いや出産祝いを頂いていた方もいたので、あまりゲストに負担はかけたくなくて」と会費制を選択

息子くんたちによるマジックの余興!「上手くできるか見守る私たちもドキドキで…。でも緊張しながらも、ふたりともすごく頑張ってくれました!たくさん練習したもんね!」と悦子さん。そしてサプライズで行われた14年越しのプロポーズ。「これからも一緒にいてください」という章斗さんの言葉に、涙を拭う悦子さん

息子くんたちへ「生まれてきてくれてありがとう」と、そして章斗さんには「いつもありがとう。いつか子どもたちが大きくなったら、ふたりでいろんな場所に出掛けようね」と感謝の手紙を読んだ悦子さん。最後に男性陣から悦子さんにサプライズ。それぞれの言葉で、素直なありがとうの気持ちを伝えます

「正直、結婚して14年も経つと一緒にいることが当たり前になっていたり、思春期真っ盛りの子育てに悩んでいた日々でしたが、結婚式を経て家族に嬉しい変化が。私たち夫婦は自然と互いに思いやりを持てるようになり、家族団らんの時間も増えました。息子たちは「また結婚式やりたいね」なんて言っています(笑)。その楽しみは自分たちの結婚式にとっておいてもらうとして♪わたしたちはもう新婚ではないけれど、今だからこそまた違う意味や魅力をもった結婚式が叶えられたと嬉しく思います」と悦子さん

ここから会場情報会場詳細へリンク

沼津リバーサイドホテル

ヌマヅリバーサイドホテル

0037-6060-9175

〒410-0802 沼津市上土町100-1

  • ホテルワンフロア贅沢に完全貸切
  • 三島・沼津送迎無料

PAGE TOP