静岡Wedding(静岡ウエディング)

実例もいっぱい♪静岡で結婚準備するなら「静岡ウエディング」

  • 結婚式場一覧
  • ジュエリーショップ一覧
  • ドレスショップ一覧
  • ブーケ・アイテムショップ一覧
  • ビューティショップ一覧
何度かふたりで旅行に訪れた思い出の地 沖縄が結婚式の舞台。いわゆる「THE結婚式」というスタイルよりも、「家族やごく親しい友人と密な時間を過ごしたい」というのも、国内リゾートWを選んだ理由の一つだそう。当日はふたりを祝福するかのような晴天。真っ青に輝く海を望むチャペルで大切な人たちに見守られながら愛を誓い、360度遮ることなく自然を見渡す絶景の中で乾杯、肩の力を抜いてリラックスして楽しんだパーティーと、何もかもが格別な非日常の時間に♪

ウエディングレポート挙式模様 式場詳細へ

ふたりが選んだのは、国内屈指のリゾート、沖縄・宮古島。「最初は、遠方まで来てもらうのは負担かなって思ったんですが、友人たちから『旅行もできて楽しかったよ』って言ってもらえました。国内を選んだことも来やすさに繋がったのかも知れません」とふたり

「リゾートだから軽やかで動きやすいものを選びました」という友貴さんは、フィッシュテールのドレスをチョイス。チラリと覗くレースシューズも素敵♡稔久さんは、リゾートに映えるロイヤルブルーのタキシードに。カラフルなブーケ&ブートニアも◎

お父様と歩いたチャペルまでの道のり。「他愛もない話をしながら歩いたこの時間がとても心に残っています」と友貴さん

「チャペルに立った瞬間に包まれた神聖さに、鳥肌が立つような…圧倒的な空気感が忘れられません」と話す稔久さん。一日を通して最も印象深いシーンだったそう

ベールダウンで涙を浮かべるお母様を見て、友貴さんも涙を堪えるのに必死!「お化粧が崩れちゃう〜って(笑)。頑張りました!」と振り返ります

キラキラと輝く海を目の前に永遠の愛を誓って。優しい光が差し込むステンドグラスもチャペルのお気に入りポイント

稔久さんの指に指輪が通らず悪戦苦闘!「式の前から怪しいなって思ってたんです(笑)」と友貴さん。そんなハプニングも今では良い思い出になっているそう

結婚の証人は、それぞれ親友にお願い

ウエディングレポート披露宴(前半)模様 式場詳細へ

フラワーシャワーの祝福に包まれ、幸せいっぱいの笑顔を見せるふたり♡

みんなで乾杯♪開放感たっぷり、青空の下で傾けるグラスは格別!

パーティーまでのひと時にビーチやガーデンでフォトセッション。どこを切り取っても絵になるロケーション撮影が叶うのは、リゾートウエディングの醍醐味

ウエディングレポート披露宴(後半)模様 式場詳細へ

ごく親しい人だけを招いたふたり。「少人数だったので来てくださった方とゆっくりと話せました♪私たちも食事をしつつ、それぞれが座ったままテーブル越しに喋ったりもして(笑)。リラックスした時間を過ごせて良かったです」とのこと

姪っ子ちゃん、甥っ子ちゃんに幸せのお裾分け♪お姉ちゃんの「あ〜ん」につられて大きく口を開ける甥っ子ちゃんが可愛い♡楽しいこといっぱいのリゾートWは子どもたちにとっても特別な想い出となったはず!

お揃いのドレスに身を包んだご友人たち。「私が『ブライズメイドって良いよね』って言ってたのを憶えてくれていて。サプライズだったので感激でした♪」と友貴さん。記念撮影に歓談にと、触れ合いの時間をゆったりと楽しみます

生まれた時の体重と同じ重さのウェイトベアをプレゼント。懐かしい重みに目を細めるご両親の姿が印象的

結婚式後は、地元グルメや観光を楽しみ、リゾートを満喫したふたりなのでした♪

  • ふたりで何度か旅行に訪れた想い出の地に、大切な記憶を刻んで

  • ごく親しい人のみを招いたリゾートWは、非日常をみんなで共有する特別な時間に

  • ゆっくりと食事や会話を楽しむスタイルは、まさにふたりが望んだ一番のカタチ

会場詳細へリンク

ワタベウェディング

ワタベウェディング

0037-6060-9451

〒420-0852 静岡市葵区紺屋町12-8 静岡三晃社ビル5F

  • 60万組の実績
  • 国内・海外リゾートW

PAGE TOP