静岡Wedding(静岡ウエディング)

実例もいっぱい♪静岡で結婚準備するなら「静岡ウエディング」

  • 結婚式場一覧
  • ジュエリーショップ一覧
  • ドレスショップ一覧
  • ブーケ・アイテムショップ一覧
  • ビューティショップ一覧
6月号と今月号、2号に渡り表紙を飾ってくれた康弘さんと美姫さん、そしてクリッとした目がたまらない愛息の暖大くん♡そんな室伏ファミリーの結婚式の舞台は、リノベーションで生まれ変わった沼津少年自然の家、改め「泊まれる公園 INN THE PARK」。メディアでも頻繁に取り上げられているホットなスポットで、“家族”をキーワードにプランナーと1 から創り上げたウエディングはゲストから大好評♪中には「今まで参加した中で一番おもてなしを感じたよ!」と最上級の言葉をくれたゲストもいたそう

場所を決める所からはじまったふたりのオリジナルウエディング。選んだ場所は、広大な自然に包まれた「泊まれる公園 INN THE PARK」

誰も経験のないものにしたかったというふたり。プランナーに自分たちのことを話すことから始め、理想のカタチを見つめていったそう。「想像はしていたんですが、上を行ってました」と、会場とのファーストミートを振り返ります

グリーンを中心に抑えめカラーで大人感を出したコーディネートは、ネイビーを差し色に。自然を生かして木にディスプレイしたエスコートカードには、パーティーで着けてもらえるようにと、デニムの蝶タイを添えて一体感を演出

暖大くんのお披露目も兼ねた結婚式。自身も親になり感じた親への感謝。その想いから“家族”をキーワードに、ふたりの“ルーツ”と“今”を知ってもらい、改めて「これからもよろしくお願いします」という気持ちを伝える場に

受付では暖大くんのハタチの誕生日に開けるタイムカプセルへのメッセージを募って

一見カジュアルに見えるブッフェだけど、そのクオリティに妥協はなし!金目鯛やA5ランクのお肉など、スペシャルな食材プラス、ふたりが暮らす富士宮の食材をふんだんに取り入れて、ふたりらしいおもてなしの心を表現

メイン料理のサーブは、康弘さんのお父様も一緒に♪「食通で知られているゲストにも『すごく美味しかったよ!』って言ってもらえて、『良かった〜』って心の中でガッツポーズでした」とふたり

ケーキカットは、暖大くんの誕生を祝うバースデーセレモニーに。イチゴを懸命に頬張る姿が可愛い♡その後は、サンクスバイトでご両親に「ありがとう」を伝えて

パーティーの終わりに読まれた、両家のお母様からのメッセージ。幼い頃からのふたりを語る、愛に満ちた言葉が会場を感動で包みます。「無償の愛という意味を本当に感じられて…私も暖大にそんな風にしてあげたいなって、心から思いました」と美姫さん

PAGE TOP