静岡Wedding(静岡ウエディング)

実例もいっぱい♪静岡で結婚準備するなら「静岡ウエディング」

  • 結婚式場一覧
  • ジュエリーショップ一覧
  • ドレスショップ一覧
  • ブーケ・アイテムショップ一覧
  • ビューティショップ一覧
当初は結婚式を挙げるつもりがなかったという翔太さんと綾香さん。「挙げないからこそ、思い出として見学だけ行ってみよう!」と式場に訪れてみたら、気持ちが一変!一目惚れした会場&情熱的なプランナーとの出会いで結婚式をすることに。準備を進めるごとに、“コーディネートは思い出の地「グアム」をイメージ”“大切な皆とたくさん触れ合いたい”などこだわりが。「本当に結婚式をやって良かったです!準備もお金もかかるけど、それだけの価値がありました」と話してくれました

ふたりが急接近した思い出のグアムをイメージした会場コーディネート。南国の代表花とも言えるプルメリアやモンステラはマストで入れてもらったそう。フローリストの提案で追加した布も、アクセントになってとてもお気に入りに♪パッと明るい印象の会場はふたりの人柄も表しているよう!

黄色×オレンジの南国カラーをメインに、ネイビーを差し色に入れて落ち着いた雰囲気をプラス

「自分たちの大切な人たちが集まってくれるから、皆との思い出を残したくて」と、ゲストひとり一人から瓶に砂を入れてもらうサンドセレモニーを行ったふたり。皆の手で創り上げるサンドセレモニーで、世界に一つしかないオリジナルアートが完成。最後はお互いに宛てたメッセージを入れてふたりの手で蓋をして。何年後かに開けて、メッセージを読むタイムカプセルの役割も

自由に動き回れるスイーツビュッフェもマストな演出だったそう♪その時間、いつもは真面目で寡黙なお父様が笑顔で綾香さんの元へ。「父のこんな陽気な姿を初めてみました。結婚式を挙げたことで意外な一面が見れ、こうして一緒に写真が撮れて嬉しかったです」と綾香さん

バイク好きの翔太さん。愛車をウエディング仕様に赤く塗装し、ガーデンに設置。趣味仲間からの余興のムービーの後、まさかのバイクプレゼントが!細かいところまでカスタマイズされていて、皆からのBIG LOVEが伝わります♡(笑)

ここから会場情報会場詳細へリンク

アクアガーデン迎賓館

アクアガーデンゲイヒンカン

0037-6169-1058

〒410-0046 沼津市米山町3-37

  • 開放感溢れる爽やかな邸宅を貸切に
  • ガーデンに佇む独立型のプライベートチャペル

PAGE TOP